「ピンチの時こそ、チャンスは地平線の彼方から必ずやって来る」

未分類
05 /31 2012
5月31日(木)
月末が来ました。5月も色々ありました。
京都、講習会。東京、大学の大会。仙台、東北中学生大会と続きました。

そして、道場の屋根崩壊から、約2カ月、外壁も修理、塗装し完成です。
保険のないまま、総工費200万近く掛かりました。

P1160760.jpg

しのぶファン俱楽部の皆様、長女の嫁ぎ先の父、土居恵孝様
そして多大な見舞いを頂いた、安田高之様、本当に有難うございました。
大変助かりました。

P1160753.jpg

今、道場の看板は製作中で上げていませんが、あっと驚く??かもしれない
デザインにしました。ご期待の程・・・

5年掛け、外壁、屋根を修理しようと準備していたのが、
今年の4月4日、爆弾低気圧、突風により、計画がもろにも崩れ、
路頭に迷いこんでいた所、皆様に助けられ、何とか完成までたどり着けました。

外壁の交換だけで、500万円近く掛かる見積もりだっただけに、
そればかり頭の計画に入っていて、塗装と云う選択肢が在ったとは・・・

「ピンチの時こそ、チャンスは地平線の彼方から必ずやって来る」
突風が地平線の彼方からやってきた・・・

ずっと、やるべき事が、見えずにいたが、
突風により背中を押され観えてきた・・・。

54歳にして、開眼、第3の目・・・・

 ・・・・・・・・

5月20日(日)神奈川県慶応義塾大学日吉キャンパスで、
関東学生空手道選手権大会が開催され、
忍会総本部の遺伝子、大高一番星、石塚錬の応援に行ってきました。

P1160773.jpg

一番星は1回戦で散るも、堂々と力強い、気迫のこもった組手で
次に期待が出来ます。
錬は3回戦・・・組手が汚い・・・先ずは部屋の掃除から・・・

P1160770.jpg
錬&一番星

・・・・・・・・・・・・・・・

6月は、各、全国大会に向け、
畠山晃、松嶋大我、寺谷優花、照井鳳真、大貫将慶、柴原大征、
古仲丈太、齋藤隆太、伊藤綾真、下沢優斗、古畑元喗、
川辺侑槻、琉善、吉田翔馬、塚田将正、福島海人、
塩崎拓人、吉田晴稀、清田楓花、

忍会我、遺伝子達よ、稽古で死んでもらいます・・・。

フォローが、今まで最高記録 13拍手ありました。
有難うございます。俄然ハッスルします。

ついでと言っては何ですが、コメント0は寂しい・・・

忍会総本部HPへお立ち寄りください。





スポンサーサイト

スーパーリンペイ

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。