お洒落・・・♡

未分類
03 /06 2013
3月22日(金)
この時期毎年かかる風邪の仮面を被った
鼻水、喉の痛み、倦怠感・・・アレルギー菌が騒ぎ出す。
ホームDrへ行き、セレスタミンと小青竜湯を飲み撃退。

今日は昨日の寒さから一転、今日は春の匂い・・・幸感・・・お洒落な時期 ・・?

「オシャレさん」とか言われたら誰でも悪い気はしないですよね。
人より先に新しい注目のアイテムを身に着けていたり、
誰も着こなせないような服を見事に自分のモノにしていたり、
とにかくいい意味で注目を浴びている気がします。
ところが!この漢字は何でしょうね。「お酒に落ちる」
なんだか飲みすぎて道端に倒れこんでいたり、
水路に足を落としたり「泥酔」のニオイを感じてしまいます。
これほど不釣合いな漢字もないので調べてみまいた。

CIMG1370.jpg
私のオシャレな2品 ニュージーランドで購入した腕時計と母の形見の24金をアレンジした指輪。

??語源・由来
洒落の語源は?「晒れ(され)・戯れ(され)」が転じたとされる。
おしゃれは?漢字で「御洒落」と書くように、「洒落(しゃれ)」と同様に、
「晒れ(され)」「戯れ(され)」が転じた言葉なのだそうです。
やっぱり同じのようですね。でもこの「され」の説明では納得できません。
「晒る(さる)」は、長い間、風雨や日光にさらされて白っぽくなるという意味。
「戯る(さる)」は、たわむれるの意味。
このような意味から「洗練される」とか
「しゃれて趣がある」という意味に移行したそうです。
晒るは初めて聞いた言葉ですが、
長い時間をかけて自然にアジが出たと考えれば、
「洗練」は正に適語といえますね。
でも私には「たわむれる」って意味がよく理解できません。
代表的な使用例としては・・・やっぱり・・・「殿!お戯れを!!」
たわむれるの意味
1 遊びに興ずる、無心に遊ぶ
2 ふざけた気持ちで事をする
3 (男女が)みだらな言動をする。いちゃつく。
つまり、「殿は悪ふざけをおっしゃる!」てな意味に解釈できるわけです。
私の言葉で訳せば、「シャレる」とは「遊び心がある」で落ち着きました。
「オシャレとは無駄である」無駄をを極める事こそ遊びを極める
・・・つまりオシャレ・・・こんな解釈もできそうですね。

歴史とかその「され」が「しゃれ」に変化したのは室町時代以降のようです。
漢字についてもこの「され」が関係しておりました。
「洒落」と書くのは、漢語「洒落(しゃらく)」からきているそうです。
「洒落(しゃらく)」の意味は心がさっぱりして
物事にこだわらないということを意味します。
意味も音も似ていた為、当て字としてそのまま利用されていたそうです。

酒と洒。お酒は関係ないようでした・・

お洒落には
何やら深い言意味のある言葉のようです。・・・

CIMG1373 - コピー
オシャレな眉毛・・・愛犬ナスカ

「洒落(しゃらく)」の意味、
心がさっぱりして物事にこだわらないということ。
がオシャレですね・・・内面の強さを感じます。

「晒る(さる)」は、長い間、風雨や日光にさらされて白っぽくなる
洗練されるからこそ物事にこだわらなくなる・・・

・・・・ウ〜ン・・・オシャレ・・・

<迷った道が私の道です>
強くなりなさい、そのためののキーワードを探しに心の旅を
というテーマで初めたブログも5年目になります。
何げにつけたオシャレなブログの題名、テーマですが、

CIMG1344.jpg

今思えば素晴らしいと・・・自画自賛 

ただ、テーマに沿って、ブログを発信していたかというと、
ごった煮の感で・・・決してテーマ通りではありません。

15歳に空手の道と出逢ってから現在まで
自分の人生観は常に、100%、空手の道(強さ)というフィルターを通じ
演繹、帰納されて現在に至っています。

演繹
普遍的な事実から具体例を導き出すこと。
帰納
具体的なものから普遍的な事実を導き出すこと。


周りに支えてもらいながらも、
強くなりたいの一心でよくぞまあ一筋に此処まで
やってこれたなというのが実感です。

原点は腕力の強さ・・・

そして、強さというフィルターは私にとって日々変化して
きていました。

空手の道を志し、50年経った今でも変化し続けています。
若い頃のような肉体は蜃気楼のように消え失せても、
魂はあの頃のままの自分が今ここにいられるのは、多分
可愛い我が遺伝子たちに囲まれて日々を生きているからに
他なりません・・・

55歳、春の訪れと共に、フッと浮かんだ、55歳からの
強さのフィルター、テーマは

<御洒落>に生きる事

心がさっぱりして物事にこだわらないということ

長い間、風雨や日光にさらされて白っぽくなる
洗練されるからこそ物事にこだわらなくなる・・・


昨年この時期から、長年染めていた髪を、白髪にし
1年が経ちましたが、その結果、
何か、生き方に妙な自身が付いたりワクワクしたり・

第三の目開眼です。

迷うから強いのか、強いから迷うのか・・・
そこから導き出す答えは

オ・シ・ャ・レ・

迷った道が私の道です・・・ 
強くなりなさい、そのためにキーワードを探しに心の旅を・・
をテーマに次のブログから、私の幼少からの出来事等を
書き綴っていきたいと思います。

皆様、沢山のフォローをお願いします。 
忍会総本部HPへお立ち寄りください。
スポンサーサイト

スーパーリンペイ

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。