「点滴穿石」

未分類
06 /27 2015
6月27日(土) 雨
秋田県、暑くなったり、寒くなったり、体調管理に気を使う時期。
秋田県の空手道大会県予選が終わり、東北全国へ向けて
忍会総本部も動きだした。
その合間を縫って、秋田県空手道連盟剛柔会春季審査会が
6月21日(日)に開催された。

s1.jpg

s13.jpg

鈴木一成、小学6年初段合格。
最近メキメキ実力をつけ始めた。忍会総本部の
Jr強化メンバー。これからが楽しみな選手。

s15.jpg

清水勇斗 一般部、弐段合格。
現役の秋田大学1年生。母、兄貴共、忍会総本部で空手道を修めている。
運動神経は抜群で、本業(中、高校時代)・・?はバスケットボールと二足のわらじを
履いての修行。情熱の塊の様な母に引っ張られてこなければここまでにはなっていないだろう。
母、勝子に感謝。

s12.jpg

山原魁珠 中村健佑 尾形蒼空 木場 紅 
少年部の3人初めての剛柔会審査会受審。
揃って飛び級、決して飛び抜けた運動能力ではないが、
コツコツと真面目に積み上げてきたものが開花しだしてきた。
今後にもっとやる気を起こしてくれる事を期待。

木場 紅。美人ママ <忍会親爺空手道倶楽部所属>  愛娘、陽愛と共に初受審。見事7級合格。
娘の良きライバルになって、共に成長していく、最高の見本となって欲しい。

s14.jpg

鵜木真言、6級合格。父も親爺空手道倶楽部所属の空手家。有段者
父の血を受け継ぎ光る才能が観えてきた。

s10.jpg

s9.jpg

宮崎灯彩、5級。宮崎夏芽4級。宮崎姉妹揃って飛び級。
父、秀美も親爺空手道倶楽部所属、日本空手道協会弐段。
文字通り、空手一家。

s8.jpg

優秀選手 (飛級)
7級 山原魁珠 中村健佑 尾形蒼空 木場 紅 
6級 鵜木真言 
5級 宮崎灯彩
4級 宮崎夏芽 


s5.jpg

8級 木場陽愛 五十嵐奏人 田中佑奈 工藤諒人 

7級 加藤 遙 森田樹之助 

3級 小野慧士郎 布施右京 福島温人 塚本翼 水谷聖音 

2級 小松百穂 

1級 川辺侑槻 清田楓花 福島晴人 小松貴子

初段 加藤雅士 堀川遥風 鈴木一成 

弐段 清水勇斗

s6.jpg

点滴穿石
【点滴(テンテキ)石をも穿(うが)つ】と訓読みされます。
一滴一滴の小さな水滴でも、長い年月を経ていくうちには、固い石にも穴をあけることが出来るということから、
わずかな努力の積み重ねによって大きな事業が達成されるということを表す四字熟語。

空手道に高い運動能力はいらない。
親の愛情に包まれながら、
コツコツと積み重ねていく努力こそ
真に強い英雄となる。

皆様、沢山のフォローお願・・・♡・・・しまーす。

忍会総本部HPへお立ち寄りください。
スポンサーサイト

スーパーリンペイ

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。