北極星を探せ・Ⅲ 「我が子のような子供達へ」

未分類
04 /15 2017
平成29年度、全国組手審判へ、
秋田県空手道連盟、5人の勇士がチャレンジ!!。

20170408_204840.jpg

CIMG0245.jpg

CIMG0244.jpg

道もレールもないから、人生。
どこにでも歩んでいけるから、人生。
道がないことの厳しさより、
道を決められていないことの
幸せに気付くことから
人生が始まる・・・。

北極星を探せ・Ⅲ 「我が子のような子供達へ」

「一年間空手道をしてみて」

                8級合格  千田結叶

  

CIMG1250.jpg

ぼくは、一年間空手をしてみて、帯の色がかわりつつ、

いろいろな型を覚えていくのが楽しかったです。

型を覚えていく中で

注意されていることは、前くつ立ちのとき、体を前に

たおしてしまうことです。そしてこれからがんばりたいことは、

声の大きさです。ぼくは自信がないときに、声がだんだん

小さくなってしまうので、これからは声の大きさを意識して

これからの練習にはげみたいです。

 今回の審査会でがんばりたいことは、練習のときに、

注意されたことと、待っているときの態度と、

声の大きさです。今までがんばって来たことを

審査会でもだせるようにがんばりたいです。

 

 「からてをはじめてよかったこと」

                   8級合格  いまいまなか

 

CIMG1252.jpg

わたしは、つよくなりたいからからてを

はじめたわけでは、ありません。

おかあさんは、あいさつや、れいぎをならうためと

いっていました。もしそれがまいにちできれば、

からてをやめてバスケができるからです。早くバスケだけに

したいです。でもあいさつやれいぎがかんぺきに

なっていないから、まだからては、やめられません。

しかもわたしはからてがすきな気もちがかっているのか、

きらいな気もちがかっているのかわかりません。

なぜかというと、むりにいきたいといきたいと

おもつているからです。「

「でもさいきんからてをやめたくないとおもいました」。

あいさつやれいぎをかんぺきにしたら、

あたらしいもくひょうをめざしたいです。

そのもくひょうは、つよくなることです。

女の子だからさらわれやすいとおかあさんがいっていました。

だからつよくなってさらわれにくくなりたいです。

あと、おかあさんが心をつよくしろと

いっていたのでそれもめざします。

 

 

 「やくそく」

              7級合格  ささきかい

CIMG1249.jpg

 ぼくは、てんきんした、いがらしかなとくんと

ともだちです。さようならをしたひにやくそくしました。

それはふたりともつよくなって

とうきょうのたいかいであおうとやくそくしました。

 だかられんしゅうをしてつよくなりたいです。

 

 

 「いちねんせい」

              7級合格  かわむらねお

CIMG1248.jpg  

しがつからいちねんせいになります

つよくてかっこいいいちねんせいになるために、

からてのれんしゅうもがんばります。

 

 

 「しゅうちゅう」

              7級合格  古瀬龍司

 CIMG1245.jpg

ぼくは、ちいさいころからしゅうちゅうりょくがない、おちつきがない

と言われてきました。先生やせんぱいの話をかおをみて

さいごまで聞くことができてないとおもいました。

きほんや形のときも、もっと、ちゃんと

聞いたことをおぼえる、おぼえたことをやってみる。

でもぼくはその時におぼえていても、家にかえって

れんしゅうする時に、しっかりぼえていないことがあります

それは話を聞いているようで聞いていなかったり、

きほんをなおされた時にも、

しゅうちゅうして、きちんとやっていないからです。

空手をはじめて一年ははんになるけど、もう一ど空手をはじめる

きっかけを思い出して、けいこをやっていきたいです。

わからない時もそのままでおわらないように、

聞くゆうきを出せるようにしたいです。

 

「からてがすきです」

              7級合格  いしづかりゅうじ

 CIMG1247.jpg

たいかいでこんどはきんめだるをとりたいです。

かたのしあいもかちたいです。ざんしんがうまくまりました。

つぎはもっとうまくなりたいです。

こんどはじょうだんげりをガードしたいです。

あいてからめをはなさいでやればかてるとおもいます。

くみてのときにうごきをがんばります。

こんどのくみてのときはじょうだんげりをきめたいです。

 

 「空手をはじめて一年」

                  7級合格  石づかゆうが

 CIMG1246.jpg

空手をはじめて一年がたちました。

この一年間で、がんばったことは二つあります。

 一つ目は形のげきさい第一です。しこ立ちや三ちん立ちなどの

立ちかたや、見えない相手に向かって、つくところの上だん、中だんなどをいしきしてがんばりました。

 二つ目は組手です。組手では、つく場所と気合いに気をつけました。

でも去年は形も組手もしあいでは勝てませんでした。

形では、き本や立ち方などがまだまだできていなかったからだと

思います。

組手では、相手のこうげきがこわくて下がってばかりだと思います。

今度は、しあいで勝ちたいです。そのためには、

まずふだんから、がまんと集中力をわすれずにがんばりたいです。

き本では、先生の話をよく聞いて、他の人と

ちがうことをやらないようにしたいです。

形ではきょろきょろしないで、見えない相手から、

目をそらさないでがんばりたいです。

組手では、下がらないようにがんばりたいです。

この前の組手のしあいではじめてポイントをとったことが

本当にうれしかったので、前向きに空手にとりくみたいです。


皆様、沢山のフォローお願い致します・・・♡・・・

忍会総本部HPへお立ち寄りください。



スポンサーサイト

スーパーリンペイ

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。