スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2015へ向け・・・」

未分類
12 /12 2014
12月12日(金)
12月、日本武道館で開催される、
全日本空手道連盟主催、全国空手道選手権大会。
各都道府県、高体連学連、実業団から
選抜された男女1名いづつが正真正銘の全国一を決める
第42回全国空手道選手権大会が終わると
いよいよ本格的な冬到来を感じさせる・・・・

我が家に長男、錬、次女、明日美が秋田に1年前に
帰郷。とりあえず仕事を決め、錬は現役続行、明日美は現役復帰。

今年揃って、秋田県の代表になり全日本空手道選手権大会に出場。
私は監督、県外、県内の先生方々からは「羨ましい」と言われてますが

でるからには勝ちにいかなければのプレッシャーが結構重く・・・
選手には楽しめと言うが監督としては楽しめないのが本音。

11.jpg

13.jpg

12.jpg

14.jpg

明日美、錬、入賞は逃したものの、まだまだ2,3年は狙える位置にはいる事の
証明をしてくれた。

空手道の子育ては卒業できたかと思ったのに、
二人とも6年の修行から帰り、俺もまた修行させられる!!

「守・破・離」

「守破離」の「守」とは、武道を学ぶにあたって、
師や各流派独自の教えや形、技など
を忠実に守り、それからはずれることのないよう精進して、
その教えを堅く守って身につけることである。

「破」とは、今まで学んで身につけた教えや形、技が確実に身につき
修行がさらに進んでいけば、自然と他流の師の教えも心がけ、
他流のよい技を取り入れていく。そして自己の守ってきた形の技を破って、
心と技を発展させていくのである。

「離」とは、破の状態よりさらに修行していくうちに「守」にとらわれず、また「破」
も意識せず、おのずから一つの形、流派を離れて新機軸を開いて、
独自の新しいものを生み出して、修行していくことである。

 この「守破離」の精神は単に武道ばかりでなく、
人間の生き方すべてにとって大事なことである。

2015年に向けスタートを切るためのスタート。
寒中稽古、皆、頑張れ!!

皆様、沢山のフォローお願・・・♡・・・しまーす。

忍会総本部HPへお立ち寄りください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

守破離なんて修行中以来に耳にしましたよ!空手道では普通に言われるんですね。

ケンタロウ!!、飲むぞ!!!

スーパーリンペイ

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。