スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 <忍会総本部&秋田県警察>

未分類
11 /16 2017
seikatuannzennka1.jpg

<忍会総本部&秋田県警察>

平成29年10月7日(土曜日)
秋田市御所野、イオンモールにて
秋田県警の依頼で、忍会総本部の演武会 
が行われました。

CIMG1607.jpg

seikatuannzennka.jpg 

CIMG1608.jpg

「みんなで作ろう 安心の街」をテーマに、演武・依頼の

お声がかかり、お招きに預かりました事、心より感謝申し上げます。

毎年、初夏に、秋田駅、アルべにて行われる

少年、少女の規範意識の向上、非行防止、

犯罪から少年少女を守る社会の絆作くり

チャイルド・セフティー・センター子

供セーフティ・フェスタでは

何度もやらせて頂いておりますが、この大勢の人が

集まるイオンの会場で行われるのは初めてで、道場生達も

大変緊張しております。秋田県警察本部、生活安全係長

加藤剛警部補から、お声がかかったのは、三週間前ぐらいで

思うような稽古を積んでの演武ではありませんでしたが、

気合いだけは「自分に負けるな」という・檄・を飛ばし

この場に臨みました。

 

御存じの方もいてくれると思いますが

私は秋田東口駅のすぐそばに空手の道場、

忍会総本部という道場を主宰しており

幼年、小学生低学年から入門する子供が多く、

幼年から壮年70歳まで会員数は100名余り。

それぞれのお子さんたちが、

習い事と云う事で入門してきます。

我々の修める空手道も2020、東京オリンピックの

参加が正式に認められ、いよいよメジャースポーツの仲間入りと

言ったところではありますが、まだまだ、

世間ではマイナースポーツのイメージが強く、

どちらかと云えば、運動神経のいい子は、

野球やサッカー等に行き、空手道には比較的、

気弱な、声の小さいお子さんが入門してまいります。

入門の際、入門書に、空手を習いたい動機、

保護者の方には道場に対しての要望を書き込む欄があり、

子供たちの動機として一番多いのは「強くなりたい」が一番多く、

保護者の要望欄には、

礼節を身につける。護身を身につける、心を強くさせたい、

が圧倒的に多いです。

 

野球やサッカーももちろん、礼節や挨拶は

指導者の考え方や教えで身につきますが、…

やはり野球は野球が上手くなりたい、

サッカーはサッカーが上手くなりたい。

野球やサッカー選手になりたい、

が動機だと思います。空手道は精神面、特に心の強さ、

そして礼節と云うイメージが強いのでしょう。

さて、この心の強さですが、心が強い・・とは

どう云う事でしょうか。

目まぐるしく駆け巡る世間、洪水のように、

溢れる情報に押し流されているような、

現代社会。変わっていくものばかり、

追いかけていく世の中で変わってはいけないものを

大切にしていく。変わってはいけないものとは・・・

両親や、祖父・祖母に教わる、教わった、

当たり前の事、をつくな、約束を守る

挨拶、感謝の心、先程、心の強さと申しましたが、

心の強さの反義語、心の弱さとは、?

「ひがみ」・「そねみ」・「ねたみ」

と言う言葉があります。

「ひがみ」ひがむこと。ひねくれた考えや気持ち。

歪んだ考え方や、偏見をもった考えや気持ち。

「そねみ」そねむこと。ねたみ。嫉妬(しっと)

誰かが、自分には無いものを持っていて…

それが悔しいと感 じ、憎んでしまう感情。

何故自分には無くて他人にはあるの か、 

そのどうしようも出来ないジレンマと

フラストレーションがストレスになり、

現れてしまう感じでしょうか。 同じような言葉ですが
「ねたみ」ねたむこと。嫉妬(しっと)。そねみ。

何故自分と同じことがあんなに優れているのか、

追いつかな い、届かない。

その力を羨ましく思う反面、

その優れていると評価される理由を理解できずにいる

フラストレーションによるストレス。の表れ。

これらの言葉は、私たち大人が自らが学ばなくてはいけません。

大人が自ら学び、子供たちに示しす。

弱い心、弱い自分に立ち向かい、心を養う。

それを果たすために、忍会総本部では、

我慢と云う技を習得させています。

この度の演武を行う前に、先程も、話しましたが、

子供たちに「自分に負けるな」という

・檄・を飛ばし、演武に向かわせました。

自分に負けるなとは、もう一人の「弱い心の自分」です。

この度のテーマである、「みんなでつくろう 安心の街」

自主防犯意識の醸成(じょうせい)、安全で安心な、街作りの実現

には、地域と警察、そして、家族が一丸となり

「自分たちの街は、自分で守る」という気持ち大切です。

秋田県は全国に比べ、比較的住みよい街だと感じますが、

これを機に、もう一度、身の回り、

そして己の心をも見つめ、自己防衛をチェックしてみてください。

本日は、ありがとうございました。

                 主席師範 スピーチ

 

CIMG1617.jpg  


皆様、沢山のフォロー,

拍手を、お願い致します・・・♡・・・
             
              忍会総本部HPへお立ち寄りください。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スーパーリンペイ

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。